阪神・福留サヨナラ2ラン セ・リーグ5万号のメモリアル弾(^-^;\(^o^)/

阪神・福留サヨナラ2ラン セ・リーグ5万号のメモリアル弾(^-^;\(^o^)/



福留\(^o^)/サヨナラホームランさすがの、配球の、読み凄い(^-^;

スポンサードリンク




阪神・福留サヨナラ2ラン セ・リーグ5万号のメモリアル弾

9回阪神2死一塁、サヨナラ2ランを放つ阪神・福留孝介。投手・DeNA・三嶋一輝=甲子園(撮影・高部洋祐)

 「阪神7-5DeNA」(5日、甲子園球場)

 阪神が福留孝介外野手の3号2ランでサヨナラ勝ちした。

 福留の本塁打はセ・リーグ5万号となるメモリアルアーチ。

 5日を終えてセ・リーグは49995本の本塁打が出ており、5万号までは残り5本となっていた。

 セ・リーグ1号は1950年3月11日に岩本義行(松竹)が中日戦(下関)でマーク。節目の一発は以下の選手が放っている。

 ◆1万号 末次民夫(巨人)68年6月23日 広島戦(広島)

 ◆2万号 岡田彰布(阪神)80年8月19日 広島戦(広島)

 ◆3万号 長嶋一茂(巨人)93年4月23日 阪神戦(甲子園)

 ◆4万号 清水隆行(巨人)05年6月2日 日本ハム戦(札幌ド)



出会いはここから?

↓↓↓↓

スポンサードリンク






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です